インド・スリランカ情報(Global Japan Consulting提供)

  1. 新着情報
  2. 監査役・監査委員・監査等委員
  3. インド・スリランカ情報(Global Japan Consulting提供)

【インド】「CAROTAR, 2020 」 税関職員の権限強化と輸入者の原産地証明義務の厳格化

原産地手続きと特恵税率輸入手続きにおいて貿易協定に基づく特恵関税(Preferential rate of duty)を適用する場合、当該輸入品がどこの国で作られたものなのか判別する原産地手続が必要です。いわば「物品の国籍(原産地)」の判別を行うこの手続きは、貿易協定に定められた原産地規則

【インド】え?海外送金に課税?インド居住者が知っておくべき海外送金実務

インドからの海外送金って大変?「個人でインドから海外送金するのって大変なんでしょ?」そんな質問をよく受けます。インドで稼いだお金はどうやらそう簡単にはインド国外に持ち出せないらしい・・・、そんなイメージを持たれている方が多いようです。ただ、実際のところはそれほど大変ではありません。

【スリランカ】大幅減税からコロナ禍、そして大国の覇権争いへ

前々回2015年の大統領選挙にともなう政権交代の後は、慢性的な財政赤字やIMF(国際通貨基金)からの支援受け入れを背景に、スリランカ政府は増税への舵取りを余儀なくされました。それとは対照的に前回2019年11月の大統領選挙後、新大統領は段階的にかつ短期間で大幅な減税を開始しました。今後も制度が更新

【インド】中小零細企業向け経済支援による日系企業への影響とは?

新型コロナウイルスの感染拡大が続いているインドでは、ロックダウンに起因した経済停滞に直面しており、景気後退が危ぶまれています。こうした背景から、2020年5月12日にインド政府は、約20兆ルピー(約28兆円)規模の経済対策を行うことを発表しました。その中でも、中小・零細企業(Micro,

TOP