御園総合アドバイザリーは、弁護士、公認会計士、新規事業の開発、IT・サイバー、海外進出に精通したコンサルタント等、高い専門性を有する個人が集っています。主要メンバーは以下の通りです(※50音順)。

青木 大輔  /  AOKI Daisuke

大手ERPベンダーのコンサルティング部門、商社、コンサルティングファームを経て参画。

大手ERPベンダーでは、管理会計分野のシステム導入やユーザー教育、財務会計分野の国際会計制度対応および機能ローカライズなどを担当。MBAを経て、商社の貿易部リーダーとして韓国・インドネシア・ロシアの顧客・パートナーとのクロスボーダー取引を担当。その後、東南アジアでサイバーセキュリティや飲食分野の新規事業開発に関与。

東南アジアで展開するサイバー領域のアドバイザリーファームの経営を担いつつ、サイバーセキュリティ・IT分野を中心とするコンサルティングを通して東南アジアへの既進出企業や参入を検討している日系企業をサポートしている。

河合 巧  /  KAWAI Takumi

経済産業省、経営コンサルティングファーム(日本、シンガポール)、ベンチャーキャピタル(シンガポール)、大手監査法人(Big 4)、企業統治に特化したブティックファームを経て参画。

経済産業省にて東南アジア進出支援策の企画立案を担当。その後、シンガポールのコンサルティングファームやベンチャーキャピタルにおいて、東南アジア諸国やインドへの日本企業の投資戦略、事業開拓・事業改善、M&Aにかかる価値評価、デューデリジェンス、PMIに多数関与。その後、監査法人(Big 4)の海外進出支援チームのリーダーとして、日本企業の海外進出やM&Aサポートなど豊富な経験を持つ。また、同監査法人やブティックファームにて、食料品・流通・製造業・通信、金融、中央官庁など幅広い業界を対象に経営コンサルティングや企業統治コンサルティング等に従事。

小林 啓吾  /  KOBAYASHI Keigo

外資/日系の経営コンサルティングファーム、事業会社を経て参画。

経営コンサルティングファームにおいては、新規事業開発や事業化・商業化、サプライチェーンマネジメント、組織再編(リストラクチャリング)を現場責任者としてリード。事業会社では経営陣直下で新規事業開発やアライアンス締結、経営管理体勢の構築などの経験を持つ。

柴崎 亮  /  SHIBASAKI Akira

製造業、ITセキュリティ会社、外国大使館、コンサルティングファーム、AI開発ベンチャー等を経て参画。

製造業およびITセキュリティ会社においては、米国西海岸等で新規事業開発や営業をリード。外国大使館では商務官として外国企業による対日インバウンド投資支援を担当。コンサルティングファームでは、コンテンツ、トラベル、エネルギー業界による海外進出、投資促進、およびリスク管理を支援。AI開発ベンチャーでは事業開発、顧客開拓、投資家とのコミュニケーション等をリードした実績を持つ。

武田 智行  /  TAKEDA Toshiyuki

弁護士

大手自動車部品メーカの法務部、大手信託銀行の商品開発部門、外資系人事・組織コンサルティングファーム、監査法人(Big 4)を経て参画。

大手自動車部品メーカーでは、グループ/グローバル・コンプライアンス体制の構築・運用、内部通報制度社内窓口を担当。大手信託銀行の商品開発部門では、コーポレートガバナンスに関連する商品開発・アドバイザリー業務、外資系人事・組織コンサルティングファームでは海外子会社を含む人事・組織設計のアドバイザリー業務を経験。監査法人では、金融機関や製造業の、海外子会社管理体制の構築・整備やグループ/グローバルでのコンプライアンス・リスク管理体制の構築に関する多くのプロジェクトをリード。

法律関連業務の他、ガバナンス体制、コンプライアンス・リスク管理体制の構築・運用や内部監査に関するアドバイザリー業務の豊富な支援実績を持つ。

近兼 浩嗣  /  CHIKAKANE Hiroshi

公認会計士

事業会社、監査法人(Big 4)、ベンチャー企業を経て参画。

監査法人(Big 4)において、外資系及び日系企業に対する会計監査、会計・内部統制・コンプライアンスにかかわるアドバイザリー業務に関与。決算支援や開示支援など会計領域の各種アドバイザリーのほか、内部統制構築、J-SOX及びUS-SOX支援、IPO支援の豊富な支援実績を持つ。

海外在住のメンバー

中村 有希  /  NAKAMURA Aki

シンガポールに在住

米国エンターテイメント企業、欧州系コンサルティングファームを経て参画。シンガポール法人の経営も担う。

米国エンターテインメント企業では、新規ビジネスの立上げと推進を担う。その後、MBAを契機に、シンガポールを拠点に大企業向け新規事業・スタートアップへのハンズオン支援に従事。シンガポールにて、人材系のテクノロジーベンチャーを起業。

アジア新興国での情報事業と並行して、新規事業企画、リーンスタートアップ、ビジネスデベロップメント&セールス、各種リサーチ、事業共創パートナリング、多国籍人材マネジメント等の分野でクライアント支援を行っている。

イントレプレナー(社内起業家) と アントレプレナー 両方の経験を活かし、RI、HCI、シンガポール国立大学、南洋工科大学等のシンガポールの起業支援組織で講演・寄稿等、次世代育成に関与。

鈴木 美香  /  SUZUKI Haruka

シンガポールに在住

日系テクノロジー企業、シンガポールの日系コンサルティングファーム複数を経て参画。

テクノロジー企業においてはグループガバナンスや内部監査を担う。その後、シンガポールに移り、東南アジア諸国への展開を検討する様々な規模・事業の日本企業に対して、市場調査、価値評価(バリュエーション)、参入戦略の構築・実行支援を担う。

ISHMUKHAMEDOV Ananda

シンガポールに在住

政府機関、経営コンサルティングファーム等を経て参画。

政府機関にて中央アジア域の中小企業やスタートアップに対する事業化・商業化の支援策の企画立案・執行を担う。その後、中央アジアおよびシンガポールを拠点とする経営コンサルティングファームを創業し、東南アジアにおける事業化・商業化や経営戦略の策定・実行を担う。

東南アジア諸国における事業化・商業化、市場調査、参入戦略の企画立案、買収先・提携先の調査、PMIの実績を豊富に有する。

SALMAN Murat

シンガポールに在住

日系電子メーカー(シンガポール法人)、米国系自動車会社、多国籍テクノロジー企業を経て参画。

日系電子メーカ等で新規事業の開発や東南アジア展開の責任者を担う。米国系自動車会社や多国籍テクノロジー企業では、シンガポールや東南アジア諸国における顧客管理(CRM)、市場調査、マーケティングの責任者を務めた経験を持つ。

東南アジア諸国における事業化・商業化や顧客管理(CRM)、市場調査、マーケティングの実績を豊富に有する。

張 仲慧  /  CHONG Chung Huey

フィリピン、ベトナムに在住

シンガポールの生命保険・金融サービス会社、不動産投資・運用会社、東南アジアに展開するコングロマリットを経て参画。

東南アジアにおける市場調査、市場参入、事業開発、法人・事業の立上げを中心に、これまで教育、トラベル、不動産投資等の多様な業界の日本企業に対して、東南アジア展開をコンサルタントとして支援してきた豊富な実績を持つ。